スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

18歳ジャラ騎手がV/ベルモントS

 10日(日本時間11日)に米国ベルモントパーク競馬場で行われた、米3冠の最終戦ベルモントS(G1、ダート2400メートル)は、18歳のジャラ騎手が手綱を取ったジャジルが3角まくりから直線で先頭に立つと、そのまま押し切って優勝した。18歳ジョッキーの同競走制覇は、78年の3冠馬アファームドのS・コーセン騎手以来、28年ぶり。日本では7日の東京ダービーで、地方・川崎の町田直希騎手(18)が、12番人気の伏兵ビービートルネードで最年少Vを記録している。なお、ケンタッキーダービー馬バーバロ、プリークネスSの覇者ベルナルディーニは出走していなかった。

スポンサーサイト

NEWS トラックバック:0 コメント:0

<< 帝王賞、JRAからカネヒキリなどが登録 | けいばわーくすTOP | 10・7から単複セット応援馬券登場 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。