スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

060205 小倉4R

ダイワアデオス

デビュー戦は楽々ハナを切って独走態勢にある中で、鞍上が落馬して競争中止。仕切り直しの一戦となった前走は、先行してキッチリ折り合う新味を見せたかと思えば、直線ゴチャついて脚を余すという再度の不完全燃焼。今回は芝の適鞍を求めて勝負の西下となるが、テキは「前走はアレだけ乗り込んでも増えていたくらい。さすがに小倉への輸送があれば絞れるだろうし、前走の厳しい競馬が糧になるだろう」と今度こその構え。1日の最終追い切りには北村宏が跨ったが「マサヨシさんが言うだけの馬ですね。東京で使えばいいのに…」と、そのフットワークを大絶賛。良血に乗り慣れている当人だけに信憑性は非常に高いもの。普通に回ってくれば確勝級の情報馬。

スポンサーサイト

2006冬競馬 トラックバック:0 コメント:0

<< 060205 東京8R | けいばわーくすTOP | 060204 東京10R >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。