スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2005安田記念(データー)

第55回安田記念(GI)
3回東京6日
サラ系3歳以上 1600m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量



過去10年のデータ整理

※人気
 1番人気は【3214】で連対率50%
 2番人気は【0109】で連対率10%
 3番人気は【0136】で連対率10%
 1番人気は近5年連続で連対していない。
 近5年は10、9、7、4、6番人気が勝利

※ステップ
 連対馬の前走は京王杯SC組が11頭
 ほとんどが前走で掲示板に載っていた。
 ダービー卿CT組、マイラーズC組の連対はない。
 
※外国馬 
 20頭が参戦し、2勝2着2回で連対率20%の成績
 これは関東馬(14%)、関西馬(7%)をしのぐ数字







スポンサーサイト

2005春競馬 トラックバック:4 コメント:0

第55回安田記念/2005(登録馬)

第55回安田記念(GI)
3回東京6日
サラ系3歳以上 1600m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量


アサクサデンエン58牡6京王杯SC1着
アドマイヤマックス58牡6京王杯SC4着
オレハマッテルゼ58牡5京王杯SC2着
カンパニー58牡4マイラーズC4着
スイープトウショウ56牝4都大路S5着
スターキングマン58牡6東海S2着
ダイワメジャー58牡4ダービー卿CT1着
ダンスインザムード56牝4京王杯SC9着
テレグノシス58牡6京王杯SC3着
ハットトリック58牡4マイラーズC9着
バランスオブゲーム58牡6中山記念1着
フジサイレンス58牡5京王杯SC6着
メイショウオスカル56牝4福島牝馬S1着
ユートピア58牡5かきつばた記念4着
ローエングリン58牡6マイラーズC1着
招待馬
サイレントウィットネス58セ6香港CM2着
ブリッシュラック58セ6香港CM1着
ボウマンズクロッシング58セ6香港CM4着

 春のマイル戦線の最高峰に位置付けされるG1レース。古馬と3歳馬が初めて同じ舞台に立つことのできるG1である。安田記念の名は初代日本中央競馬会理事長の安田伊左衛門氏の功績を称えたもの。安田氏は明治、大正、昭和の3代に渡って競馬に携わり、競馬法の制定や日本ダービーの創設に尽くしてきた。創設は1951年、当初は安田賞だったが、氏の没後1958年に現在の安田記念と改称された。1994年から外国馬の参戦が認められ、2005年からアジア・マイル・チャレンジの提携競走に組み込まれている。

2005春競馬 トラックバック:1 コメント:1

2005東京優駿-ダービー(結果)

着順馬番馬名騎手着差人気
15ディープインパクト武豊02:23.31
27インティライミ佐藤哲三5馬身2
315シックスセンス四位洋文2 1/2馬身7
46アドマイヤフジ福永祐一3/4馬身9
512マイネルレコルト後藤浩輝3/4馬身8
62ニシノドコマデモ田中勝春ハナ10
74エイシンニーザン柴田善臣1馬身15
83ローゼンクロイツ安藤勝己1/2馬身4
91ブレーヴハートK.デザーモ1 1/2馬身5
1014アドマイヤジャパン幸英明1/2馬身6
119コンゴウリキシオー池添謙一1 3/4馬身16
1217シルクネクサス松永幹夫4馬身17
1313ダンツキッチョウ藤田伸二2馬身3
1418ダンスインザモア蛯名正義5馬身11
1511ペールギュント小牧太アタマ12
168シャドウゲイト小野次郎クビ14
1710コスモオースティン武幸四郎ハナ13
1816シルクトゥルーパー松岡正海ハナ18

単勝05110円1番人気
複勝05110円1番人気
07210円2番人気
15360円7番人気
枠連3-4550円2番人気
馬連05-07540円1番人気
ワイド05-07270円1番人気
05-15550円6番人気
07-151,880円19番人気
馬単05-07590円1番人気
3連複05-07-152,410円6番人気
3連単 05-07-154,250円6番人気

ディープインパクト(牡3、栗東・池江泰郎)が圧倒的な強さで無敗で2冠を達成した。スタートは遅れ気味に出て、道中は15番手前後を進む。3角付近から上昇して直線で外から一気に抜け出し2着のインティライミに5馬身差をつける圧勝で、最後は流す余裕を見せた。勝ちタイムは2分23秒3。
 3年ぶり4度目のダービー制覇となる武豊騎手(36=フリー)は開口一番「感動しています。この馬の強さに」と、声を少し震わせながら話した。「今日は少し気持ちが入り過ぎてテンションが高かったが、何とか我慢してくれた。出遅れは、それほど大きな不利ではなかった。直線で先頭に立つのが早いかなと思ったが、最後は素晴らしい脚を使ってくれるので、大丈夫だと思った。いい仕事ができた」と話した。これで同馬はデビューから5戦5勝となった。

2005春競馬 トラックバック:13 コメント:1

2005東京優駿-ダービー(予想)

第72回 東京優駿(GI)
2005/5/29 3回東京4日
サラ系3歳 2400m 芝・左
牡・牝(指定) オープン 定量









馬  名斤量騎手厩舎
11ブレーヴハート57デザーモ加藤征
2ニシノドコマデモ57田中勝萱野
23ローゼンクロイツ57安藤橋口
4エイシンニーザン57柴田善坂口正則
35ディープインパクト57武豊池江泰郎
6アドマイヤフジ57福永橋田
47インティライミ57佐藤哲佐々木晶
8シャドウゲイト57小野加藤征
59コンゴウリキシオー57池添山内
10コスモオースティン57武幸高橋裕
611ペールギュント57小牧橋口
12マイネルレコルト57後藤堀井
713×ダンツキッチョウ57藤田山内
14アドマイヤジャパン57松田博
15シックスセンス57四位長浜
816シルクトゥルーパー57松岡大久保正
17シルクネクサス57松永岡田
18ダンスインザモア57蛯名相沢



ディープインパクトの優勝だ。皐月賞は発馬でつまずきながら、2着シックスセンスに2馬身半差の完勝。柔らかい走法と、素晴らしい勝負根性が光る。疲労を完全に取るため、今回は皐月賞の10日(普通は7日)後から乗り出し、水泳も加えて調整してきた。その効果で落ち着いている。折り合いがつく馬なので2400メートルは問題なく、広い東京で一気に突き抜ける。

2005春競馬 トラックバック:128 コメント:10

2005東京優駿-ダービー(データ)

第72回 東京優駿(GI)
2005/5/29 3回東京4日
サラ系3歳 2400m 芝・左
牡・牝(指定) オープン 定量

過去10年のデータ整理

※人気
 1番人気:6勝2着3回、3着1回
 2番人気:1勝2着1回
 3番人気:1勝2着4回、3着2回
 
 10年中9年で5番人気以下の伏兵馬が3着以内

※SS産駒
 3着までの30頭中5頭、2着5頭、3着2頭
 ここ2年は1、2着、2、3着

※前走 
 2けた着順からの巻き返しはなし
 連対馬だけをみると2頭以外はすべて掲示板を確保
 ここ3年、青葉賞勝ち馬が3着以内に入っている
 ダービーの王道は皐月賞出走組 プリンシパル組は苦しい

※所属
 ダービー馬は関東からは1頭のみ 西高東低の勢力図で関西馬優勢





2005春競馬 トラックバック:8 コメント:0

2005優駿牝馬-オークス(結果)

着順馬番馬名騎手タイム
14シーザリオ福永祐一2:28.8
25エアメサイア武豊クビ
39ディアデラノビアデザーモクビ
411エイシンテンダー武幸四郎1/2
52ブリトン田中勝春1.3/4
618ジェダイト藤田伸二3/4
717ショウナンパントル吉田豊クビ
86アドマイヤメガミ池添謙一クビ
97レースパイロット蛯名正義1/2
103コスモマーベラス柴山雄一1.1/4
1116ビッグフラワー北村宏司クビ
1210ライラプス後藤浩輝ハナ
1314ジョウノビクトリア横山典弘1.1/4
141エリモファイナル内田博幸クビ
158アスピリンスノー小野次郎3/4
1615ヤマニンアリエル柴田善臣1.1/2
1713ランタナ江田照男2
1812ピューマカフェ須貝尚介>8

単勝04150円1番人気
複勝04110円1番人気
05180円2番人気
09200円3番人気
枠連2-3520円1番人気
馬連04-05630円1番人気
ワイド04-05250円1番人気
04-09350円2番人気
05-09770円6番人気
馬単04-05820円1番人気
3連複04-05-091,280円1番人気
3連単 04-05-093,330円1番人


断然人気のシーザリオ(栗東・角居)が直線一気の豪脚で差し切り、G1初制覇した。勝ちタイムは2分28秒8。福永祐一騎手(28)は昨年のダイワエルシエーロに続き、このレース連覇。春G1は4勝目を挙げた。

 エイシンテンダーが逃げるスローペースの展開の中、シーザリオはゆっくりしたスタートから最後方で折り合いに専念。4コーナー手前で窮屈になりながらも、直線で外に持ち出すとエンジン全開。瞬発力勝負で前にいる馬を差し切った。福永は「今日は誇れる騎乗じゃなかった。届かないかなと思った位置からすばらしい脚を使ってくれて、馬に勝たせてもらいました」と話した。2着はエアメサイア、3着はディアデラノビアが入り、1、2、3番人気決着だった。

2005春競馬 トラックバック:8 コメント:0

東海ステークス(予想)

2005/5/22 2回 中京 2日目
11R 東海S
サラ系3歳以上 混 指(別定) ダ2300



予想馬名斤量騎手
11ヒシアトラス57郷原洋司
12ブラックパワー57伊藤直人
23クーリンガー57和田竜二
24ペルフェット57吉田稔
35トーコーカント57松田大作
36スターキングマン59赤木高太
47タイムパラドックス59橋本美純
48イサオヒート57佐藤哲三
59シロキタゴッドラン57安藤光彰
510サカラート57秋山真一
611アルファフォーレス57小牧太
612タイムトゥチェンジ57浜口楠彦
713ホーマンベルウィン57幸英明
714×マルブツトップ57安藤勝己
815ミツアキサイレンス58岡部誠
816ブラックコンドル57藤岡佑介



マルブツトップが面白い。
有力騎手がオークスで東京入りするが、陣営は早くから安藤騎手に依頼、このレースに狙いを定めた。
理由はダンスインザダークの子で長丁場が得意、そして中京ダートは2戦1勝、2着1回と良績があるからだ。
外国人騎手と合わなかった平安S(13着)を除けば、常に上位の成績。
先手を奪えるメンバー構成なので、大駆けのチャンスだ。

2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

目黒記念予想

2005/5/21 3回 東京 1日目
11R 目黒記念
サラ系3歳以上 国際 指(ハンデ) 芝2500



予想馬名斤量騎手
11オペラシチー56.5佐藤哲三
12ワンモアマイライン52江田照男
23アクティブバイオ56北村宏司
24エローグ53後藤浩輝
35ウイングランツ54松岡正海
36ハイフレンドトライ53小林淳一
47×ダディーズドリーム54安藤勝己
48ラヴァリージェニオ56小野次郎
59チャクラ57.5藤田伸二
510エルノヴァ55デザーモ
611アサクサキニナル54柴田善臣
612スウィフトカレント53横山典弘
713クラクエンリーグ53熊沢重文
714マーベラスダンス53郷原洋司
715タニノエタニティ54蛯名正義
816シャーディーナイス52吉田豊
817アドマイヤビッグ54田中勝春
818テンジンムサシ53勝浦正樹



オペラシチーを推す。
日経賞(3着)は直線の不利、メトロポリタンS(3着)は他馬とのハンデ差に泣いたもの。
雪辱戦とみた厩舎側は13、18日と猛トレーニングで馬体を500キロ台に絞り、東上してきた。昨秋の菊花賞も500キロで3着と健闘しており、今回は「走りごろ」となった。
56・5キロのハンデは問題ないし、東京コースを経験して変わり身が期待できる。

2005春競馬 トラックバック:3 コメント:0

2005優駿牝馬-オークス(予想)

第66回 優駿牝馬(GI)
2005/5/22 3回東京2日
サラ系3歳 2400m 芝・左
牝(指定) オープン 定量





馬名性齢重量騎手
エリモファイナル牝355内田博
ブリトン牝355田中勝
コスモマーベラス牝355柴山
シーザリオ牝355福永
エアメサイア牝355武豊
アドマイヤメガミ牝355池添
レースパイロット牝355蛯名
アスピリンスノー牝355小野
×ディアデラノビア牝355デザーモ
10ライラプス牝355後藤
11エイシンテンダー牝355武幸
12ピューマカフェ牝355須貝
13ランタナ牝355江田照
14ジョウノビクトリア牝355横山典
15ヤマニンアリエル牝355柴田善
16ビッグフラワー牝355北村宏
17ショウナンパントル牝355吉田豊
18ジェダイト牝355藤田



シーザリオを狙い撃つ。桜花賞は2角で挟まれる不利を克服、2着と頑張った。
後方から馬群をさばいて進出した勝負根性と、優勝馬ラインクラフトに頭差まで迫った末脚が強烈だった。
直線の長い東京向きの脚質に加え、天皇賞馬スペシャルウィークの子で距離の心配もない。
乗り慣れた福永騎手を再び迎えたとなれば、中心は動かない。


2005春競馬 トラックバック:61 コメント:2

2005優駿牝馬-オークス(枠順)



馬名性齢重量騎手厩舎
エリモファイナル牝355内田博大久保正
ブリトン牝355田中勝武邦
コスモマーベラス牝355柴山中村
シーザリオ牝355福永角居
エアメサイア牝355武豊伊藤雄
アドマイヤメガミ牝355池添松田博
レースパイロット牝355蛯名松田国
アスピリンスノー牝355小野
ディアデラノビア牝355デザーモ角居
10ライラプス牝355後藤松田国
11エイシンテンダー牝355武幸武邦
12ピューマカフェ牝355須貝小島太
13ランタナ牝355江田照大江原
14ジョウノビクトリア牝355横山典
15ヤマニンアリエル牝355柴田善浅見
16ビッグフラワー牝355北村宏中尾正
17ショウナンパントル牝355吉田豊大久保洋
18ジェダイト牝355藤田池江泰郎


2005春競馬 トラックバック:2 コメント:0

2005東京優駿-ダービー(登録馬)

第72回 東京優駿(GI)
2005/5/29 3回東京4日
サラ系3歳 2400m 芝・左
牡・牝(指定) オープン 定量

優先出走権
ディープインパクト8900皐月賞1着
シックスセンス3150皐月賞2着
アドマイヤジャパン3500皐月賞3着
マイネルレコルト5800皐月賞4着
ダンツキッチョウ4700青葉賞1着
ニシノドコマデモ2300青葉賞2着
ブレーヴハート800青葉賞3着
エイシンニーザン1750プリンシパルS1着
シャドウゲイト400プリンシパルS2着
獲得賞金
ペールギュント4950NHKマイルC4着
ローゼンクロイツ3950皐月賞9着
インティライミ3500京都新聞杯1着
ダンスインザモア3500皐月賞8着
コンゴウリキシオー2900京都新聞杯5着
シルクトゥルーパー1750NHKマイルC17着
シルクネクサス1750京都新聞杯4着
コスモオースティン1650青葉賞11着
アドマイヤフジ1350京都新聞杯3着








2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

2005優駿牝馬-オークス(データ)

第66回 優駿牝馬 2005/5/22

過去10年のデータ整理

※人気
1番人気は(2125)で連対率30%
2番人気は(2116)で連対率30%
3番人気は(1018)で連対率10%
1~3番人気で5勝のみ、着外も多く信頼性に欠ける
近4年でも5、4、6番人気が勝利
12、13番人気が連対
近3年連続で馬連万馬券決着

※ステップ
連対馬の前走は
桜花賞    15頭
フローラS   2頭
忘れな草賞   2頭
チューリップ賞 1頭
スイートピーS組0頭
桜花賞以外組は全頭が3着以内からの参戦

※SS産駒
近6年連続で連対し、2年連続で勝ち馬
ここ3年は1番人気のSS産駒が敗れる
人気薄のSS産駒が連に絡むという傾向


 

2005春競馬 トラックバック:14 コメント:0

2005優駿牝馬-オークス(登録馬)

第66回 優駿牝馬(GI)
2005/5/22 3回東京2日
サラ系3歳 2400m 芝・左
牝(指定) オープン 定量

優先出走権
シーザリオ4600桜花賞2着
エアメサイア1350桜花賞4着
ディアデラノビア3400フローラS1着
レースパイロット1850フローラS2着
アスピリンスノー400フローラS3着
ライラプス4100スイートピーS1着
コスモマーベラス800スイートピーS2着
賞金順
ショウナンパントル4050桜花賞13着
エイシンテンダー3350桜花賞6着
ジェダイト1750忘れな草賞1着
エリモファイナル1350桜花賞8着
アドマイヤメガミ1200桜花賞9着
ジョウノビクトリア1200桜花賞7着
ビッグフラワー800矢車賞1着
ブリトン800スイートピーS5着
ランタナ800東京・500万下牝1着
抽選
クイックセイコー400東京・500万下牝2着
クリソプレーズ400新潟・未勝利牝1着
シュウザンアイ400わらび賞2着
トップセラー400スイートピーS3着
パーフェクトマッチ400フローラS5着
ピューマカフェ400スイートピーS13着
メジロトンキニーズ400フローラS6着
ヤマニンアリエル400矢車賞3着


 オークスの始まりは1779年に第12代ダービーが創設したイギリスのオークスを基に、1938年秋に『阪神優駿牝馬』として創設された。ダービー、菊花賞、オークスを制覇し変則三冠馬となったクリフジはこの時代の名馬である。46年、舞台を東京競馬場に移し『優駿牝馬』と改称、53年に主だった外国のオークスの施行時期でもある春に行うよう時期を変更し、現在に至っている。

 3歳牝馬によるクラシックレースは桜花賞とこのオークスのみで、1600mの桜花賞がその名の通り華やかでスピードを競う競走に対し、出走馬の多くが未体験の2400mのオークスはスタミナ勝負の過酷なサバイバルレースともいえる。そのため勝者は世代の牝馬チャンピオンの称号を得るとともに、引退後の繁殖牝馬としての期待が大きい。天皇賞馬となったエアグルーヴ、ダービー馬アドマイヤベガの母ベガ、アグネスフライト・アグネスタキオンの祖母アグネスレディーもこのオークスの栄冠に輝いた名牝である。

 2003年に外国産馬2頭、04年から4頭までが出走可能になった。

2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

京王杯SC(G2) 予想

予想馬名斤量騎手厩舎
1 1ニシノシタン牡557吉田豊浅野洋一
1 2アサクサデンエン牡657後藤浩輝河野通文
2 3メテオバースト牡457小野次郎萩原清
2 4ゴッドオブチャンス牡757横山義行和田正道
3 5ウインクリューガー牡558武幸四郎松元茂樹
3 6キーンランドスワン牡657四位洋文森秀行
4 7タマモホットプレイ牡458本田優南井克巳
4 8フジサイレンス牡557五十嵐雄田子冬樹
5 9ゴールデンキャスト牡557横山典弘橋口弘次
5 10オレハマッテルゼ牡557柴田善臣音無秀孝
6 11トラストファイヤー牡757江田勇亮河野通文
6 12プレシャスカフェ牡658蛯名正義小島太
×7 13アドマイヤマックス牡659武豊橋田満
7 14テレグノシス牡658勝浦正樹杉浦宏昭
7 15ダンスインザムード牝456デザーモ藤沢和雄
8 16ナイトフライヤー牡657柴原央明田中章博
8 17ウインラディウス牡758田中勝春藤沢和雄
8 18スナークスズラン牝655松岡正海佐藤吉勝

牝馬ダンスインザムードを狙う。暮れの香港Cは13着と敗れたが、これは遠征で体調を崩したもの。その後5カ月間の放牧生活でリフレッシュ、素晴らしい仕上がりとなった。昨春は桜花賞を楽勝。秋は天皇賞、マイルCSを各2着と「男まさり」のスピードとパワーを発揮した。今回はG2戦で、この相手なら実力上位とみていい。厩舎側も名手デザーモ騎手に依頼するなど必勝態勢だ。

2005春競馬 トラックバック:1 コメント:0

新潟大賞典(予想)

予想馬名斤量騎手
1 1セフティーエンペラセ656長谷川浩
1 2グレイトジャーニー牡455藤岡佑介
2 3ウインジェネラーレ牡557.5上村洋行
2 4プライマリーケア牡552田辺裕信
3 5ロードフラッグセ856武士沢友
3 6トーセンジョウオー牝451加藤士津
4 7エリモマキシムセ656大西直宏
×4 8カンファーベスト牡657.5柴山雄一
5 9マイネルアムンゼン牡657.5木幡初広
5 10トーセンダンディ牡756.5江田照男
6 11アサカディフィートセ757秋山真一
6 12イケハヤブサ牡751川島信二
7 13ツルマルヨカニセ牡555小牧太
7 14エアセレソン牡555藤田伸二
8 15ダンツジャッジ牡657中舘英二
8 16スズノマーチ牡556北村宏司
エアセレソンを推す。母がダービー馬(ウイニングチケット)の妹なので、初戦から注目を集めた。だが馬体が弱い。本格化は4歳春からで、腰の状態が良くなると、3カ月間で4戦3勝と良血統が開花。今年1月の日経新春杯(5着)では優勝馬サクラセンチュリーに0秒4差と頑張った。今ならオープン馬相手でも好勝負できるし、55キロのハンデも恵まれた。

2005春競馬 トラックバック:3 コメント:0

大井で史上最高1300万馬券!的中1票

13日に行われた地方大井競馬2Rの3連単で、競輪、競艇などを含めた公営競技史上最高となる1300万390円の超特大万馬券が出た。14頭立てのダート1200メートル戦で1着は10番人気ベルモントジャイブ、2着は11番人気レールッコ、3着は13番人気チャームブリッジで決まった。3連単2184通り中1906番人気で、的中票数はたった1票(100円)だった。

 今年4月9日に中央福島競馬9Rの3連単で初めて1000万円台の配当となる1014万9930円を記録したばかりだが、わずか1カ月余りで塗り替えた。

NEWS トラックバック:0 コメント:0

京都JS(JG3)

予想馬名斤量騎手
×1 1エリモカントリー牡559嘉堂信雄
2 2ラストコンテスト牡557黒岩悠
3 3メジロアービン牡659高橋康之
4 4スリーカルチャーセ457難波剛健
5 5ギルデッドエージ牡863熊沢重文
6 6テイエムコンバット牡459林満明
6 7ルールレッドスター牡658金折知則
7 8ラージヒルジャンプセ561植野貴也
7 9カナエカイウンセ557金子光希
8 10テイエムマッチョ牡759菊地昇吾
8 11ローレルロイス牡562白浜雄造

2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

新潟大賞典(データ)

※狙いは2番人気

 最近5年間でみると、1番人気の3着以内が2頭
 2番人気のそれは5頭とパーフェクト

※ハンデ頭は敬遠

 ハンデ頭の最近5年をみると、16頭で4連対。

2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

新潟大賞典(登録馬)

2005/5/15 1回 新潟 6日目
11R 新潟大賞典(G3)
サラ系4歳以上 ○国際(ハンデ) 芝2000

1953年の福島大賞典の廃止に伴い、54年に創設された重賞競走。春の新潟競馬の名物レースとして定着している。創設時は2000mのハンデ戦で、84年に2200mに延長されたが、96年の番組改革で再び2000m戦に戻った。


馬名斤量厩舎
アサカディフィートセ7鶴留明雄
アドマイヤビッグ牡4橋田満
アラタマインディ牡8新川恵
イケハヤブサ牡7鮫島一歩
ウイングランツ牡5高市圭二
ウインクリューガー牡5松元茂樹
ウインジェネラーレ牡5国枝栄
エアセレソン牡5伊藤雄二
エリモマキシムセ6坂口正則
エルノヴァ牝6藤沢和雄
カンファーベスト牡6佐藤吉勝
グレイトジャーニー牡4池江泰郎
シャーディーナイス牡6谷原義明
スズノマーチ牡5藤沢和雄
スプリングシオン牡8上原博之
セフティーエンペラセ6小野幸治
タニノエタニティ牡7松田国英
ダンツジャッジ牡6山内研二
ツルマルヨカニセ牡5橋口弘次
トーセンジョウオー牝4国枝栄
トーセンダンディ牡7森秀行
ナイトフライヤー牡6田中章博
ハスラー牡6和田正道
プライマリーケア牡5久保田貴
ブラックカフェ牡5小島太
ホーマンベルウィン牡8西園正都
マイネヌーヴェル牝5稲葉隆一
マイネルアムンゼン牡6田中清隆
マイネルベナード牡4坪憲章
マーベラスダンス牡6谷原義明
メテオバースト牡4萩原清
ラヴァリージェニオセ6鈴木伸尋
ロードフラッグセ8伊藤正徳
難波Sを勝ったエアセレソンが重賞制覇を狙う。相手なりのタイプで重賞でも好勝負できる。大阪-ハンブルクC2着のラヴァリージェニオ、エイプリルS3着のカナハラドラゴンも圏内だ。

2005春競馬 トラックバック:5 コメント:0

京王杯スプリングC(登録馬)

2005/5/15 2回 東京 8日目
11R 京王杯スプリングC(GII)
サラ系4歳以上 ○国際○指(別定) 芝1400

 春のマイルG1安田記念への重要なステップ。1994年から国際交流競走となり、JRAが選定した外国馬5頭までの出走が可能である。前身は56年に創設された『スプリング・ハンデキャップ』で、当時としてはまだ珍しい4歳以上によるマイル(1600m)の重賞競走であった。以後、いくつかの紆余曲折を経て、81年に現在の1400m戦となった。
馬    名斤量厩舎
アグネスアラシ牡857河野通文
アサクサデンエン牡657河野通文
アドマイヤマックス牡659橋田満
イケハヤブサ牡757鮫島一歩
ウインクリューガー牡558松元茂樹
ウインラディウス牡758藤沢和雄
エイシンシャイアン牡757坂口正則
オレハマッテルゼ牡557音無秀孝
キーンランドスワン牡657森秀行
ゴッドオブチャンス牡757和田正道
ゴールデンキャスト牡557橋口弘次
スナークスズラン牝655佐藤吉勝
タマモホットプレイ牡458南井克巳
ダンスインザムード牝456藤沢和雄
ダンツジャッジ牡657山内研二
テレグノシス牡658杉浦宏昭
トラストファイヤー牡757河野通文
ナイトフライヤー牡657田中章博
ニシノシタン牡557浅野洋一
ハスラー牡657和田正道
フジサイレンス牡557田子冬樹
プレシャスカフェ牡658小島太
ホーマンベルウィン牡857西園正都
メテオバースト牡457萩原清

高松宮記念を勝ったアドマイヤマックスがG1連勝に向け参戦する。また昨年暮れの香港Cで13着に敗れて以来となるダンスインザムードが復帰。順調に乗り込まれ仕上がりは良好だ。高松宮記念2着のキーンランドスワン、同3着のプレシャスカフェも小差で続く。

2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

2005NHKマイルカップ(結果)

着順 馬番馬名騎手着差単勝
人気
1612ラインクラフト3福永祐一 1:33.62
2713デアリングハート3後藤浩輝1 3/4馬身 10
324アイルラヴァゲイン3横山典弘クビ 4
412ペールギュント3武豊2馬身 1
523セイウンニムカウ3安藤勝己1 1/4馬身 6
611エイシンヴァイデン3武幸四郎3/4馬身 16
7714ビッグプラネット3蛯名正義1 1/2馬身 5
836パリブレスト3田中勝春クビ 12
948バブルエスティーム3小牧太ハナ 14
10817イヤダイヤダ3柴田善臣1馬身 8
1135コパノフウジン3佐藤哲三クビ 15
12611マイネルハーティー3内田博幸1/2馬身 3
1359ディープサマー3藤田伸二1/2馬身 11
14816ストラスアイラ3吉田豊3/4馬身 17
1547コスモフォーチュン3松岡正海1馬身 13
16818インプレッション3松永幹夫1/2馬身 7
17510シルクトゥルーパー3上村洋行クビ 9
18715マルターズビクター3勝浦正樹クビ 18

単勝12390円2番人気
複勝12180円2番人気
13620円8番人気
04270円4番人気
枠連6-71,160円4番人気
馬連12-134,890円16番人気
ワイド12-131,410円13番人気
04-12810円6番人気
04-133,230円37番人気
馬単12-136,410円22番人気
3連複04-12-1312,760円39番人気
3連単 12-13-0463,150円180番人気

単勝2番人気のラインクラフト(牝、栗東・瀬戸口)が桜花賞に続くG1を制覇し“変則2冠”を達成した。勝ちタイムは1分33秒6。2着デアリングハートと牝馬ワンツー決着に終わった。  同じ瀬戸口厩舎馬エイシンヴァイデンが逃げるスローの中、4、5番手で折り合いに専念。4コーナーを回り、わずかに開いた内を突き、直線半ばで先頭に立つとそのまま押し切りゴールした。あん上の福永祐一騎手(28)は「今までで一番いい状態。ここを使ったオーナーとトレーナーの好判断です」と笑顔だった。3着にアイルラヴァゲインが入り、1番人気ペールギュントは4着に敗れた。

2005春競馬 トラックバック:3 コメント:1

2005NHKマイルカップ(予想)




馬名性齢重量騎手厩舎
エイシンヴァイデン牡357武幸瀬戸口
ペールギュント牡357武豊橋口
セイウンニムカウ牡357安藤上原
アイルラヴァゲイン牡357横山典手塚
コパノフウジン牡357佐藤哲
パリブレスト牡357田中勝小島太
コスモフォーチュン牝355松岡
バブルエスティーム牡357小牧鈴木康
ディープサマー牡357藤田山内
10シルクトゥルーパー牡357上村大久保正
11×マイネルハーティー牡357内田博中村
12ラインクラフト牝355福永瀬戸口
13デアリングハート牝355後藤藤原英
14ビッグプラネット牡357蛯名南井
15マルターズビクター牡357勝浦手塚
16ストラスアイラ牡357吉田豊小島茂
17イヤダイヤダ牡357柴田善音無
18インプレッション牡357松永

皐月賞6着馬ペールギュントが中心。皐月賞は後方16番手から伸びたものの、距離の壁に泣いた。「瞬発力」が武器のため、速い流れとなる1600メートル(2勝、3着2回)がぴったりで、厩舎側はダービーを見送りここに狙いを定めてきた。東京コースは経験済み。久々に名手・武豊騎手を起用するなど勝負態勢は整った。

2005春競馬 トラックバック:12 コメント:0

2005/5/7 京都新聞杯

予想馬名斤量騎手
11ケイアイヘネシー56四位洋文
22トーセンディライト56安藤勝己
23ケージーツヨシ56藤田伸二
34ピカレスクコート56武豊
35シルクネクサス56松永幹夫
46コウエイマーブル56和田竜二
47インティライミ56佐藤哲三
58タマモコンチェルト56熊沢重文
59コメディアデラルテ56幸英明
610コンゴウリキシオー56池添謙一
611×ヴァーミリアン56吉田稔
712コスモアブソルート56秋山真一
713メガトンカフェ56武幸四郎
814アドマイヤフジ56福永祐一
815シルクトラベラー56上村洋行

新星インティライミを狙う。4戦2勝だが、前走500万条件の勝ち内容が群を抜く。2着チョウノゾミに5馬身差。2500メートル戦で、最終600メートルを11秒7-11秒4-11秒7(34秒8)の末脚は重賞級とみていい。折り合いが楽につく素直な性格も長丁場向きだ。

2005春競馬 トラックバック:1 コメント:0

2005NHKマイルカップ(出馬表)



馬名性齢重量騎手厩舎
エイシンヴァイデン牡357武幸瀬戸口
ペールギュント牡357武豊橋口
セイウンニムカウ牡357安藤上原
アイルラヴァゲイン牡357横山典手塚
コパノフウジン牡357佐藤哲
パリブレスト牡357田中勝小島太
コスモフォーチュン牝355松岡
バブルエスティーム牡357小牧鈴木康
ディープサマー牡357藤田山内
10シルクトゥルーパー牡357上村大久保正
11マイネルハーティー牡357内田博中村
12ラインクラフト牝355福永瀬戸口
13デアリングハート牝355後藤藤原英
14ビッグプラネット牡357蛯名南井
15マルターズビクター牡357勝浦手塚
16ストラスアイラ牡357吉田豊小島茂
17イヤダイヤダ牡357柴田善音無
18インプレッション牡357松永

2005春競馬 トラックバック:1 コメント:0

バルク香港CMへ軽快な動き披露

14日香港のシャティン競馬場で行われるチャンピオンズマイル(国際G1、芝1600メートル)に出走するコスモバルク(牡4、北海道・田部)が、検疫のため滞在している美浦トレセンで追い切られた。ウッドコースで最初の1ハロンを16秒ほどで入ると、引っ掛かることなくピッチを上げた。馬なりのまま、直線に入るとラスト1ハロンは12秒7をマーク。5ハロン67秒3の時計もまずまずだ。手綱を取った末松調教厩務員は「入厩後は物見をすることもあったが、順調に良くなってきた。香港までの輸送は心配していないし、応援してくれる皆さんのために頑張りたい」と語った。

NEWS トラックバック:0 コメント:0

ミラクル繋靭帯炎再発、このまま引退も

G1レース3勝馬ヒシミラクル(牡6、栗東・佐山)が、右前脚繋靭帯炎(けいじんたいえん)を再発していることが3日、明らかになった。1日の天皇賞(春)16着に敗れた直後、角田晃一騎手が「脚が何ともなければいいけれど」とつぶやいた心配が不幸にも現実になった。この日は運動できず、故障個所をバンデージで固めて馬房で静養。2年前の京都大賞典後に痛めた個所と同じで、前回は1年1カ月の長期休養の末に昨秋の天皇賞で復帰したが、今回も長期のリタイアは避けられない。02年菊花賞、03年天皇賞(春)、宝塚記念を制覇した名ステイヤーも現役続行への道のりは険しく、このまま引退の可能性が高くなった。

NEWS トラックバック:0 コメント:1

2005NHKマイルカップ(データ)

単勝1番人気
 4勝しており、信頼度はまずまず。 
 1番人気で2着だった馬が1頭もいない

ローテーション
 トライアルのニュージーランドTが8頭
 毎日杯組、4頭の勝ち馬
 /連対18頭

逃げ馬 
 逃げ切った馬は1頭もいない
 鋭い差し脚を持つ馬が実績を残している

距離実績
 すべてが1600メートル以上で連対実績
 スプリンターでは府中のマイルはこなせない

2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

ザッツ屈腱炎再発、引退が濃厚

天皇賞・春で10着に敗れた菊花賞馬のザッツザプレンティ(牡5、橋口)が右前脚屈腱(けん)炎を再発し、引退する可能性が高くなった。2日、橋口師が明らかにした。「レース後、右前脚の古傷の個所が腫れてきた。正式な診断については、獣医に診てもらってからになるが、僕が見た感じでは現役続行は厳しそうだ。おそらく引退することになるだろう」。師も無念の表情。同馬は03年菊花賞を制したが、昨夏に放牧先で右前に屈腱炎を発症。4月9日の大阪・ハンブルグC4着で戦列復帰してからは、天皇賞・春に駒を進め、春のG1戦線で期待されていた。

NEWS トラックバック:0 コメント:1

2005第10回NHKマイルカップ(登録馬)

2005/5/8 2回東京6日
NHKマイルカップ(GI)
サラ系3歳 1600m 芝・左
(混合)牡・牝(指定)オープン 定量

馬 名

賞金 前 走
優先出走権
マイネルハーティー 57 牡3 4300 NZT 1着
イヤダイヤダ 57 牡3 1900 NZT 2着
インプレッション 57 牡3 800 NZT 3着
賞金順
ラインクラフト 55 牝3 9050 桜花賞 1着
ペールギュント 57 牡3 4950 皐月賞 6着
ディープサマー 57 牡3 3050 NZT 6着
コンゴウリキシオー 57 牡3 2900 皐月賞 16着
ビッグプラネット 57 牡3 2400 皐月賞 13着
アイルラヴァゲイン 57 牡3 2150 マーガレットS 1着
エイシンヴァイデン 57 牡3 2000 皐月賞 17着
シルクトゥルーパー 57 牡3 1750 橘S 1着
コパノフウジン 57 牡3 1600 マーガレットS 2着
セイウンニムカウ 57 牡3 1600 NZT 13着
デアリングハート 55 牝3 1450 桜花賞 3着
パリブレスト 57 牡3 1350 皐月賞 15着
ストラスアイラ 57 牡3 1200 皐月賞 14着
抽選で2頭出走
コスモフォーチュン 57 牡3 800 れんげ賞 1着
シルクタイガー 57 牡3 800 阪神・500万下 1着
シンボリグラン 57 牡3 800 桜草特別 1着
スイートアリッサム 57 牡3 800 山藤賞 1着
バブルエスティーム 57 牡3 800 東京・500万下 1着
パルシェル 57 牡3 800 マーガレットS 3着
ピサノグラフ 57 牡3 800 フローラS 4着
マチカネオーラ 57 牡3 800 NZT 7着
マルターズビクター 57 牡3 800 橘S 4着
ミスターケビン 57 牡3 800 NZT 15着

2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

2005天皇賞春(結果)

着順 馬番 馬名 騎手 着差 単勝
人気
1 5 10 スズカマンボ 4 安藤勝己  3:16.5 13
2 8 17 ビッグゴールド 7 和田竜二 1 1/2馬身 14
3 7 13 アイポッパー 5 藤田伸二 ハナ 4
4 2 4 トウショウナイト 4 武士沢友治 ハナ 10
5 8 16 ハーツクライ 4 横山典弘 2 1/2馬身 8
6 3 6 リンカーン 5 福永祐一 ハナ 1
7 6 12 マカイビーディーヴ 6 G.ボス クビ 2
8 7 15 マイソールサウンド 6 本田優 クビ 11
9 3 5 ユキノサンロイヤル 8 小野次郎 1/2馬身 16
10 1 1 ザッツザプレンティ 5 岩田康誠 ハナ 7
11 2 3 アドマイヤグルーヴ 5 武豊 2 1/2馬身 6
12 6 11 ハイアーゲーム 4 吉田豊 ハナ 15
13 8 18 ブリットレーン 6 吉田稔 ハナ 17
14 7 14 サンライズペガサス 7 幸英明 アタマ 9
15 5 9 チャクラ 5 後藤浩輝 アタマ 12
16 4 8 ヒシミラクル 6 角田晃一 3 1/2馬身 3
17 1 2 アクティブバイオ 8 小牧太 クビ 18
18 4 7 シルクフェイマス 6 四位洋文 2 1/2馬身 5

単勝 10 3,510円 13番人気
複勝 10 890円 13番人気
17 1,570円 14番人気
13 270円 2番人気
枠連 5-8 5,150円 28番人気
馬連 10-17 85,020円 119番人気
ワイド 10-17 16,760円 119番人気
10-13 3,310円 45番人気
13-17 5,910円 68番人気
馬単 10-17 169,320円 234番人気
3連複 10-13-17 225,950円 387番人気
3連単 10-17-13 1,939,420円 2653番人気

単勝13番人気の伏兵スズカマンボ(牡4、栗東・橋田)が安藤勝己騎手(45)に導かれ、大波乱を演出した。勝ちタイムは3分16秒5。スタート直後はビッグゴールド、2周目はシルクフェイマスがハナを奪う展開でもスズカは動じず中団で待機。4コーナーで内を突き、先に抜け出したビッグゴールドを直線で捕らえると1馬身半離しゴールした。  安藤は「道中リラックスしていたので最後に脚を使ってくれると思った。流れも何かもがうまくいった」と笑顔だった。2着はビッグゴールド、3着はアイポッパーが入り、1番人気のリンカーンは6着に敗れた。

2005春競馬 トラックバック:0 コメント:0

| けいばわーくすTOP |

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。